メリット

レンタルバイクのメリット

通常、バイクに乗りたいというのであれば購入するのものです。
ただ、ここでは購入を行わずに、レンタルでもって利用するという方法について、そのメリットを紹介していきたいと思います。
普段から借りていると高く付きそうというイメージがあるかとおもいますが、レンタルバイクには購入バイクにはないメリットがいくつかあります。

まず第一に、乗りたい時にだけ借りることが出来る、ということです。
お住まいの地域によっては土地の事情などにより、自宅に駐車スペースがないという場合もあるのではないでしょうか。
そういった場合には購入したバイクは駐車スペースを別途借りなければならず、ランニングコストが余計に必要になります。

レンタルバイクの場合には乗る日だけ借りるというシステムとなりますから、当然普段から家においておくようなシステムが必要ないということです。
さらに、これらのバイクというのはレンタルバイク業者が運転者指定無しの保険に加入していますので、別途用意をする必要がないのも特徴だと言えます。

次に、気分によって乗りたい車種を変えることが出来る、というのもポイントです。
購入したバイクであれば当然そのバイクに乗るしかありませんし、別のバイクに乗りたいなら別途購入しなければなりません。
対してレンタルバイクなら借りる度に違った車種を選択することも可能であるために、色々なバイクに乗って楽しむことが出来るようになっています。

さらに、駅前で利用することが出来るレンタルバイクも多くあります。
そのため、長距離の移動については電車を利用し、そこからの細かな移動についてレンタルバイクを利用する、というフレキシブルな対応が可能であるということです。

店舗による違いもあるが

店舗によって違いがあるものの、多くのレンタルバイク業者で言うことが出来るのが、乗ったバイクを元の場所に戻す必要がないということです。
利用が終了したら、別の店舗に戻してもOKという制度設計をしている場合が多いために、行き帰りのことを考慮しなくてもよいというのは魅力的なポイントとなるでしょう。
こういったシステムの場合には料金形態は走行距離によって測定されています。

さらに、もし乗ったバイクがとても気に入ったという場合には、そのバイクを別途購入することが出来るというシステムがある場合も多いようです。
そのため、とりあえずは購入せずに色々なバイクを試し、気に入ったものがあれば購入する、ということを可能としているわけです。
レンタルバイクは様々な使い道があるということが分かって頂けたのではないでしょうか。

購入バイクとくらべて見ても、遜色のない魅力がレンタルバイクにあることが分かっていただければ幸いです。