目安料金表

目安となる料金

では、実際にレンタルバイクを利用したいという場合、だいたいどれくらいの料金が目安となるのか、ということについて紹介していきたいと思います。
今回目安として紹介するのは、レンタルバイクキズキの料金表です。
レンタルバイクの価格は業者によっても違いがありますので、別の会社を利用する場合にはあくまでも参考程度だと捉えておくようにして下さい。

まず、レンタルの料金は借りたいバイクのクラスによって変動します。
例えば最もクラスの低いP1クラスの場合には、4時間利用で3000円、8時間利用で3300円、24時間利用で4200円、以降は24時間毎に2900円という料金体系となっています。
P2ランクになりますと4時間利用で4500円、8時間利用で5000円、24時間利用で6200円、以降24時間毎に4400円というように金額が上昇します。

ちなみに最高ランクとなるP8クラスのバイクとなるとレンタルの料金はかなり高額なものとなります。
キズキの場合には4時間利用で21500円、8時間利用で23900円、24時間利用で29900円、以降24時間毎に2万900円となります。
ランクの高い車両をレンタルしたいという場合については、利用用途や利用時間などをしっかり考えて利用計画を立てる必要が出てくるでしょう。

また、キズキでは沖縄エリアについては価格が別で設定されています。
離島となると高く設定されているイメージが有るかもしれませんが、沖縄の方が安い料金設定となっています。
比較として、P1,P2,P8の料金体系について紹介していきます。

沖縄のP1クラスは4時間利用で2400円、8時間利用で2700円、24時間が利用で3300円、以降24時間毎に2300円です。
P2クラスは4時間利用で3600円、8時間利用で4000円、24時間利用で5000円、以降24時間毎に3500円です。
最後にP8クラスは4時間利用で17200円、8時間利用で19200円、24時間利用で23900円、以降24時間毎に16700円となっています。

このことから、沖縄旅行でレンタルバイクを利用したいなら、少し高いランクのものを利用しても良いでしょう。

別途かかるレンタル費用

キズキでは本体以外にもレンタルの際に任意で利用することが出来るサービスがありますので、そちらについても料金の目安を紹介していきます。
まず一つが、車両保障です。
万が一事故を起こした場合について倍賞代金を保障してくれるというもので、クラスによって価格が違い、免責される価格にも違いがあります。

また、本体以外のヘルメットやグローブなどのレンタルも行っており、こちらはいずれも1000円以下のリーズナブルな価格設定です。