暑い日のバイク走行は熱中症対策を!

真夏のバイク、結構危険です

バイクに乗ってみて、夏って暑い・・・と気が付く人がいます。
もちろん夏は普段から暑いという事を皆さん承知ですが、バイクに乗っていると、走っている時にはよくても、停止するとぎらぎらと太陽が照りつけます。
若い時には夏のバイクの熱さも、冬のバイクの寒さも体力的にしっかりしているので何とか乗り切れた、でも、年齢を重ねてくるとだんだんと、暑さ寒さが身に沁みるようになってきます。

すると大好きだったバイクに乗らなくなってしまったり、ツーリングなどのたのしいイベントに参加しなくなってしまうのです。
でもバイクって本当に楽しいです。
そこで、バイク海苔が暑さに対してどう対応するか、お伝えします。

暑さ対策の基本は直射日光対策が基本

夏場、直射日光対策は熱さ対策の基本となります。
暑さ対策の中でももっと基本となるのが、肌の露出を出来るだけ避けるという事です。

肌に直接日光が当たると肌表面が暑くなり、余計に体力を消耗するのです。
涼しそう・・・とTシャツやアロハなどでバイクに乗っている人もいます。
もちろん短距離ならいいのですが、長距離こんな格好で乗っているのは自殺行為です。

急激に体温が上昇し、体力が失われ、場合によっては熱中症になってしまう事もあるのです。
肌を露出しない格好でこまめに水分補給を行い、休憩をとりながらゆっくり目的地に行く、という事を心がけましょう。

バイクの発熱

バイクの種類で異なりますが、高出力エンジンのバイクの場合、ほぼ、乗っているライダーがこのままだとやけどすると思うほどの熱量を感じます。

小排気量のバイクはそう感じませんが、SS、目がスポーツクラスの排気量が大きなバイクは、乗っているバイクの熱さで体が参ってしまうという事もあります。
夏の熱い時期ですが、こういうバイクに乗る時には、革パンツなど、熱を遮断する素材の服装でバイクに乗る事が必須です。
これが唯一、バイクの熱から肌を守る対策となります。

効率よく汗を気化することも大事です。
体温上昇を予防するために人は汗をかくという事で、体温が篭らないようにしています。
汗を効率よく気化させることで、体温を下げてくれるのです。

バイクウエアの内部の通気性を考えて洋服をチョイスする事で、効率よく汗を気化させることができるようになります。
問題は信号待ちなど停止している時です。

走行している時の風がない時には、バイクの発熱から身を守る事が必要となります。
機能性ウエアを利用する等、停止した時どのくらい汗を気化できるのかという事も考えて服装を選ぶと、気持のいいツーリングができるようになるでしょう。

夏は暑い、でも肌をろしゅるする事で厚さ対策にならないという事をよく理解しておくべきです。

Similar Articles

ソロツーリングに... ソロツーリングとは文字通り、一人でツーリングする事 ソロツーリングとは、そう、一人でツーリングを楽しむことをいいます。 二輪の免許を取得して初めて公道を走る時も緊張しますが、みんな一緒に行くツーリングじゃなくて、一人で計 […]
暑い日のバイク走... 真夏のバイク、結構危険です バイクに乗ってみて、夏って暑い・・・と気が付く人がいます。 もちろん夏は普段から暑いという事を皆さん承知ですが、バイクに乗っていると、走っている時にはよくても、停止するとぎらぎらと太陽が照りつ […]
ツーリングで準備... バイクツーリング、何をもっていく?服装は? ツーリングはバイク乗りにとってとても楽しい時間となります。 行くメンバーは、慣れている方も初めての方もいるかもしれませんし、楽しみ方は個人で違いますが、ツーリングはバイクの醍醐 […]
ビーレンタ ビーレンタとは バイク好きの皆様のお役に立ちたいというバイクショップが集まって始めたレンタルバイクサービスが「ビーレンタ」です。 ライダーの皆様のバイクライフが楽しいものであってほしいというスタッフの願いが「ビーレンタ」 […]
モーターサイクル... モーターサイクルユニット「モトユニ」とは モーターサイクルユニットの「モトユニ」は、多くのライダーにバイクの楽しみを感じてもらいたいと言う熱い思いを持ったバイクショップの集まりです。 「乗って楽しい、使って感動、持って感 […]
キャンプツーリン... キャンプツーリングを楽しみたい 春、暖かくなってきたとき、また秋、暑さが和らいできたとき、日本は過ごしやすい季節を迎えます。 こんな時期は誰もが外にいることを気持ちがいいと感じるのですが、バイクに乗る方が楽しみにされてい […]
レンタル819 全国展開のレンタルバイクネットワーク レンタル819のレンタルバイクはご存知でしょうか。 日本全国、北海道から沖縄までのレンタルバイクネットワークですから、最寄の店舗でご利用できましてご利用可能なのは20歳以上の方です。 […]
レンタルBB 安価なレンタル料金で1時間からレンタル、乗り捨てもできるレンタルBB レンタルBBは全国規模のレンタルバイク店です。 その特性を生かした乗り捨てプランは全国のライダーたちに好評で、インターネットで気軽に料金計算ができるの […]
レンタルバイクが... 若者のバイク離れで人気となっているレンタルバイク オートバイは若い人の乗り物という感じがするのですが、新車購入者の平均年齢を見ると、なんと51歳という結果が出ているのです。 これは日本自動車工業会が2013年のデータとし […]
ソロキャンプ ソロキャンプなんて怖くない? 最近はご家族、ご夫婦でのんびりキャンプを楽しむという人が非常に多くなって、一大アウトドアブームといった感じです。 でもこうしたブームの中、一人キャンプを楽しむという人もいるのです。 日常、都 […]