那須温泉郷

身軽に温泉へ

栃木県の観光スポットと言えば、日光東照宮が有名ですが、那須町に散在する那須温泉郷も有名な観光名所です。
仕事や日常生活、ツーリングの疲れを身も心も癒してくれる温泉は、非常に魅力的です。
あちこちに点在している那須温泉郷へは、レンタルバイクでの温泉巡りが便利です。

免許を持っているけれど、維持費や保管場所の事情で愛車を所有する事が出来無い方にも、手軽にツーリングが楽しめる事から、近年はレンタルバイクの人気が高まっています。
ヘルメット、ライダースジャケットといった装備品もレンタルが可能なので、身軽にツーリング出来る点も人気が高い要因の一つです。

約1380年もの深い歴史を誇っている那須温泉郷へ行くには、栃木県内でバイクをレンタルする方法が便利です。
近年では栃木県内でもレンタルバイクショップが増えてきており、ここから栃木県内ツーリングへ向かうライダーも珍しくは無くなっています。

手続きも簡単に済んで、色々な車種を選択出来るメリットから、レンタルバイク生活を楽しんでいるライダーも増えて来ており、色々なオプションを付けて独自色を出しているショップもあります。
東京都内のレンタルバイクショップでも、温泉旅館の宿泊が付いたレンタルバイクプランで、那須温泉郷へのツーリングを提案しています。

那須温泉郷の魅力

栃木県は日光東照宮以外にも観光スポットが数多くあり、中禅寺湖や華厳滝、竜頭の滝等の自然観光も楽しめます。
こうした観光名所は栃木県のあちこちに点在している為、バイクで巡るのにも疲れがたまってしまう事が多いと思います。
その疲れを癒す為にも、那須温泉郷はベストなツーリングスポットとなっています。

日本全国の100ヵ所の温泉地を、人気では無く温泉の効能の高さでランキングした「温泉番付」によると、那須温泉は東方の関脇に当たり、大関の草津に次いで2位にランクインしています。
これは西方の城崎温泉と同ランクで、古くは江戸時代から湯治場としての温泉の効能が、高く評価されています。

那須温泉の多くの旅館やホテルは入浴のみの利用も可能で、それらの施設での入浴料は500~1200円と低料金で温泉を利用する事が出来ます。
一番歴史の古い「鹿の湯」では400円で温泉に入る事が出来るので、大変リーズナブルですね。
勿論宿泊も可能ですから、一泊して美味しい料理に舌鼓を打つことも、お薦めします。

一人宿泊から大勢での宴会まで対応している旅館が多く、全室に那須岳や関東平野が望める展望露天風呂付きの旅館もありますから、カップルでの宿泊にも向いています。
東京都内でバイクをレンタルして温泉巡りをする方法や、遠方からなら新幹線で宇都宮へ、そこからバイクをレンタルする事も選択出来ます。
こんなに魅力的な那須温泉郷へ、貴方も行ってみませんか?