ツーリングハワイ

ハワイでツーリング

日本人にとって、昔から海外旅行といえば「ハワイ」が代表的ですよね。
ハワイの人気は現在でも高く、ツーリングとしてもハワイは良い場所です。
そこでここでは、ハワイでのツーリングについて、「ツーリング・ハワイ」が行っているハーレーダビッドソンでのツーリングについて紹介していきたいと思います。

国内ではよく走っているという人も、やはり場所が変われば事情が変わります。
安全に走ることができて、かつ旅行を楽しむことが出来るように、注意しなければならない点も勿論あります。
ここではそんな点を含めつつ、ツーリングの流れについて紹介していきたいと思います。

ツーリング・ハワイで最初に行われるのはブリーフィングです。
ツーリングをするにあたって知って置かなければならない基本的な知識を説明する説明会だと考えていただければ良いでしょう。
ツーリング・ハワイでは時間だけを設定し、基本的には自分の自由にコース設定をすることが出来るようになっています。

このブリーフィングではそのコースを決める会議を行うことになります。
勿論事情によって走ることが出来ない場所等がある場合もありますが、基本的には行くことが出来る場所ならどこでも走ることが出来る、というのが魅力となっています。
事前にハワイのことを調べておき、行きたい場所を検討しておくとスムーズなブリーフィングが可能になるでしょう。

また、レンタルするハーレーについては、ブリーフィング前に自分でレンタルすることになります。
ワイキキのレンタルバイク屋を紹介してもらうことが出来るので、そこで自分好みのものを選択すると良いでしょう。
手数料を支払うと代行してもらうことも出来ますが15%程の手数料となると割合大きいので、自分で借りに行った方が無難です。

いざ出発

バイクの準備とブリーフィングが終わったら、いざハワイの道路へ出発ということになります。
常に日本人ガイドが随伴してクルージングを行っていくことになりますから、ハワイの道路事情などを知らなくても安心して回ることが出来るようになっています。
また、ぜひ見て欲しい景観の良い場所などについては停車して眺めることも出来ますから、場所などを知らなくとも十分楽しむことが出来るでしょう。

ツアーの時間は4時間が最短で、1名からでも利用することが出来るので、ハワイ旅行の一つのアトラクションとして考えるのも良いでしょう。
ハワイでは日本以上に飲酒運転に対する罰則が厳しいため、当日だけではなく前日についても飲酒を控えるようにした方がいらぬトラブルを招かずに住むので無難でしょう。
ハワイは日本語が通じることも多い場所ですから、他の海外よりもむしろ気軽に楽しむことが出来るでしょう。