スペインでツーリング

イベリア半島にある国

スペインというとヨーロッパにある国ですが、実際に場所はどこかと言われると、分からない人も多いのではないでしょうか?
イベリア半島に位置する国であり、首都はマドリードです。
ツーリングをするならば、飛行機でマドリードに入り、レンタルバイクを借りるのも良いかもしれません。
大きな街なので、レンタルバイク屋も多く、国産メーカーから海外メーカーまで、幅広いバイクが借りられます。

隣はポルトガルとなり、こちらもイベリア半島にあります。
北にはフランスがあり、その先には、スイスやイタリア、ドイツなどあります。
路面はどこも整備されているので、オンロードバイクで走ることができ、大型バイクから小型バイクまで、好きなバイクで走れます。
標識もありますが、日本からツーリングにいくとなれば、ナビを頼りに進む事になるでしょう。

バルセロナオリンピックが昔行われ、それ以降は高速道路の整備が進んでいます。
ガソリンスタンドは10kmぐらいごとにあり、小さい街にもあります。
スタンドは日本とそれほど形が変わらないので見た目でわかりますが、ガソリンはGasolina 、ディーゼルはGasoleoです。
場所によっては、セルフ方式のスタンドもあり、どこでもガソリン価格は、リッター110円ぐらいです。
高速道路のガソリンスタンドは、セルフ方式です。

ちなみに、スペインを走るときは、昼間でもライトを点けるように、点灯義務があります。

スペインのツーリングスポット

スペインというと、リスボンやアンダルシア、コルドバ、バルセロナなど有名な街も数多くあり、サクラダファミリア、コロッセオなど観光地も沢山あります。
マドリードを拠点にして、そこから走っても、また好きな街に行き、その周辺をツーリングしても楽しいでしょう。

・ミハス

コルドバと同じく、スペインの特徴的な白い壁と屋根の建物が並ぶ街です。
このような白一色の街がスペインには多いですが、その中でも中心となるのがミハスであり、観光客も数多く訪れます。
白い家と、青い海のコントラストが美しく、バイクで走っても気持ちがよいです。

・サンティアゴ・デ・コンポステーラ

スペインというと、大聖堂が多いですが、ここはサンティエゴ巡礼の目的地ともなり、街の中心に大きな大聖堂があります。
ヨーロッパの文化を持つ建物を見たい方にも、ゆっくり街中を走るにもおすすめです。
また夜になると、大聖堂がライトアップされて、とても綺麗です。

・トレド

城塞都市であり、街全体が入り組んでいます。
日本の京都のような古い歴史のある街であり、この町ならば、小型バイクの方がツーリングには良いでしょう。
近くの丘に行けば、街全体を見下ろして、風情ある街の雰囲気を一望できます。